世界最高齢となった田中カ子さま
(グッドタイムホーム1・海の中道にお住まい)にお話を伺いました

「みんなのおかげ。死ぬ気が全然せんです!」

 福岡のグッドタイムホーム1・海の中道にお住いの田中カ子さまは明治36年1月生まれの115歳(2019年11月現在)、今もお元気に過ごされています。
2018年7月22日に長寿世界一ならびに日本一となり、ギネス認定もされています。
 田中さまに長寿について伺ったところ、「皆さんのおかげです」と周囲への感謝を繰り返し述べられました。103歳の時に大腸がんを患い、約5時間の手術をしましたが、それ以外は大病もなく、元気に過ごされています。
 日々3食欠かさず食事をとり、お気に入りの缶入りカフェオレを毎日3,4本飲む。元気の秘訣は?の問いには「オセロ」とのことで、職員との勝負を楽しまれています。負けず嫌いで勝つまで続けることもあるとか。オセロ以外にも習字や計算をご趣味にされており、何事も“粘り強く”を信条にされています。
 今後は?の問いには「おいしいものを食べて勉強をして、これ以上ありません」「みんなのおかげ。死ぬ気がせんです」と力強くお答えになられました。

 グッドタイムホームでの生活を心から楽しまれて、日々充実した毎日を過ごされている田中カ子さま、
田中さまとのふれあいから我々スタッフの方が元気と勇気をもらっているのかもしれません。

 今後も多くのご入居者さまに充実した楽しい毎日を過ごしていただけるようグッドタイムホームは進んでまいります。

職員とベランダで日光浴を楽しむ
ご家族とのひと時も大切な時間
日々の歩行もご自身の足でしっかりと
世界最高齢 ギネス認定証

施設について

グッドタイムホームは株式会社創生事業団が運営する、首都圏・九州・北海道の有料老人ホームのブランドです。
元気なときも、介護が必要になっても、同じ部屋で末永くお楽しみいただける設備とスタッフで
住まわれる方のセカンドライフをサポートいたします。

首都圏の施設
九州の施設
北海道の施設

創生会グループの「グッドタイムホーム」

  • 調布
  • 不動前
  • 多摩川
  • 昇開橋
  • グッドケア西東京

入居までの流れ

入居される方、そのご家族の皆さまがご納得頂いた上でご利用いただけるよう、見学会や体験入居など、手順を踏んだ上でご入居頂く形となります。まずはお電話、メールなどでお問合せください。

詳細はこちら